フリーターからの正社員就職

20代 フリーター就活の仕方


20代 フリーター就活

20代 フリーターが正社員就職を成功させるには

フリーターから正社員就職を目指して就活をスタートしよう!という方の多くは20代ではと思います。

高校卒業からフリーター、大学中退後に特にやりたい仕事が無くてフリーターといいう方。

就職活動をしてみたけれど・・・内定がもらえなくて仕方無くフリーター生活、という方もいるかもしれません。

フリーターから正社員就職になるための方法として、

・求人サイト
・ハローワーク
・求人誌

などを利用して求人情報を集める方法もありますし、

・ジョブカフェ
・サポステ

などの支援・サポートを利用する方法もあります。

また、アルバイト先で正社員登用を目指したり、紹介予定派遣で働いて正社員雇用を目指すという方法もあります。

最終的には、希望の仕事・働き方で正社員として仕事に就けると良いですよね。

就職活動の方法は色々とあります。

色々と就活の仕方はあるのですが、その中でもフリーター向けというと限られてきます。

初めての就職活動、改めての就職活動かも分かりませんが、20代フリーターが正社員就職になるために取れる就活方法の中でも、成功率が高い方法としてフリーター向け就職支援サイトの活用が挙げられます。

特に20代後半、30歳を前にしてあまり長期間、就職活動に時間をかけている余裕が無い・・・といったフリーターの方には、短期間で就職先が決まる可能性もあり、オススメといえます。

対応エリアの広いオススメ、フリーター向け就職支援サイト

ここでは対応エリアが広い、面談会場や拠点が全国にいくつかあるフリーター向け就職支援サイトを中心にご紹介をいたします。

DYM就職

ジェイック

上記2つは、面談会場・拠点が多く今後もサービスの拡充が期待される就職支援です。

現時点での情報(2018年5月では)

DYM就職は【東京、大阪、福岡、札幌、名古屋、広島、仙台】

ジェイックは【東京・千葉・神奈川・埼玉・愛知・大阪・神戸・福岡/北九州・宮城】

が対応エリアとなっています。

いずれも仙台など東北にも拠点がありますし、東京など関東エリア、大阪など関西エリアでも就職支援・サポートを利用する事が出来ます。

こうしたフリーター向け就職支援サイトを利用する事で、情報収集が効率良くできるようになります。

通常、求人サイトを利用して探すなどの場合には、「最終学歴でも応募可、未経験OKの正社員求人」を探す事が最初の求人探しの条件となります。

フリーターの方の中には、高卒、中卒が最終学歴となる方もいると思います。
大学中退も最終学歴が高卒となりますね。

地域によっては高卒以上、未経験OKの求人が少ない場合もありますので、上手く応募先が見つけられなくて・・・と就活が止まってしまう方も多いのではないでしょうか。

フリーター向け就職支援サイトの場合、求人数が非常に豊富で逆に困る・・・といった訳ではありませんが、それでも十分な選択肢として求人を紹介してもらえるところが多いと言えます。

脱フリーター!就職成功率の高い就活の仕方

脱フリーター、正社員就職に成功するためには通常の就職活動の方法で中途採用枠を競う方法は、厳しい場合が多いです。

中途採用枠へは、企業にもよりますが業務経験のある転職希望者も応募している可能性もあります。

未経験フリーターと業務経験のある即戦力
他にも複数、応募者がある場合が多いです。

全員を面接に呼ぶのは大変。
となると、職歴無し、未経験フリーターが書類選考で落ちる可能性が非常に高いと言えます。

こうしたケースが、通常の求人サイトを利用しての就職活動では多く起こっている可能性があります。

しかしフリーター向け就職支援サイトを利用した場合、紹介してもらえるのは「フリーターOK、未経験OKの正社員求人」ばかりです。

業務経験のある転職希望者とかち合うこともありません。

フリーターの就職活動において、このメリットは大きいといえるのではないでしょうか。

また、こうしたフリーター向け就職支援サイトを利用して中途採用を行う企業の場合、未経験者を育てるために入社後の研修やフォローがしっかりしている企業が多いです。

そうした準備をした上で、未経験者、フリーターを積極的に採用しようと考えている企業ですから、入社後も長く安心して働きやすいのではないでしょうか。

もちろん、間に就職支援サイトのアドバイザーやキャリアコーディネーターが入る事で、ミスマッチを極力減らしてマッチングをしてくれます。

求職者、人材を採用したい企業側と、双方にメリットのある就活方法といえますね。

脱フリーター、正社員就職を目指す方法として、

⇒ 対応エリアの広いオススメ、フリーター向け就職支援サイト

でご紹介したようなフリーター向け就職支援サイトをオススメする理由ともなっています。

いずれも就職成功率の高いフリーター向け就職支援サイトとなります。

ぜひ、活用を検討してみてくださいね。




キーワード